本格ワークショップ 伝統的手漉き和紙

今回のお客様は、本格的に手漉き和紙の制作を始められる予定の方でした。5日間の日程で、伝統手すき和紙のほぼ全ての行程を体験し、いろいろな漉き方にも挑戦しました。

手漉き和紙の工程についてはこちらをご覧ください。

P1120626

楮の刈り取りです。

株には去年以前の切口が残っています。

P1120628

 

原料の処理。

P1120637

 

流し漉きの様子1

流し漉きの様子2

プレス。

P1120644

 

板干し。

P1120663

 

落水紙の作成。

P1120662

これからのご活躍を楽しみにしております^^

 

かみこやでは伝統土佐和紙、コットンペーパーの技術を基礎にした様々な手漉き紙、紙作品のワークショップをお受付しております。

くわしくはこちらのページをご覧ください。

 

 

 

 

お問合せ・Q&A

お問い合わせはメールフォーム、またはお電話よりお承りしております。