食べられる紙ワークショップ

昨年夏、高知工科大学の主催でかみこやにて開催された「食のキャラバン~食べられる紙」のブログを見て、食べられる紙に挑戦している多摩美術大学の学生であるジップさんがワークショップに訪れました。

ブログ 食のキャラバン~食べられる紙

ジップさんはタイ出身で、バンコクではご家族と一緒にカフェを経営しています。 https://www.facebook.com/FarmToTableOrganicCafe ジェラートなどもお勧めだそうで、いつかバンコクに行くことがあれば絶対行きたい!

キャベツを原料にした食べられる紙がテーマでしたが、まずは基本となる手漉き和紙ワークショップから。

IMG_6589

 

それからキャベツ原料を始めとした、いろいろな食べられる紙作りの実験です。

IMG_6417

P1140797

キャベツの紙を漉くとこのような惨状に、、笑

肝心なキャベツの紙のお味は、、、、?^^

 

 

お問合せ・Q&A

お問い合わせはメールフォーム、またはお電話よりお承りしております。