【高知を再発見】土佐の匠が和紙作りの40年で見てきた里山~県民限定ワークショップ&宿泊プラン

※宿泊料金が最大半額になる、県民限定の「高知観光トク割りキャンペーン」の対象プランです。5月中の予約は全て割引き対象になります。(追記5/3)

和紙から学んだ高知の魅力

1981年に全国の手漉き和紙産地を巡る旅を終えたロギールは、自分の紙漉きを高知ですることに決めました。

初めての手漉き和紙の工房
旧伊野町の中追渓谷に最初の工房をロギールが自分で建てました。

土佐和紙は全国有数の産地でもあり、一から紙漉きを始めるにはピッタリだったからです。

それからは本当に沢山の方に協力をしてもらうことで紙漉きを続けることができ、2007年には土佐の匠に認定して頂くことができました。

土佐の匠 式典にて

この40年間の手漉き和紙の探求するなかで、毎日のように高知の自然と文化のすばらしさを実感しています。ゲストルームを始めてからは、全国・世界中からのお客様を迎え、和紙だけでなく高知の里山の魅力を伝えることができるの私たちの喜びでした。

高知県民限定で宿泊を再開します

残念ながら、新型コロナウイルス問題が始まってからはこの魅力を全国の皆様と共有することは難しくなっています。かみこやも昨年は2か月間だけ四国限定でオープンして、それ以外は今まで休業を続けています。

一方で高知県は比較的に感染状況が落ち着いています。そこで、観光シーズンが始まる今から高知県民の皆様に安心して旅行ができる場所を提供することが、今この状況で私たちが今できることだと考えました。

和紙を通して知った高知の里山の魅力を、今度は私たちが県民の皆様にお返しする番です。

原料の畑の風景

和紙作りと自然の関り

私たちも、旅行が大好きです。

一昨年までは、年に1~2回は県内・近県を中心に旅行に行っていました。どんなに長く休みを取っても家にいると、畑の原料が、作りかけの作品が、パソコンのモニターが目に入って本当にはリフレッシュができません。体は休めても頭が止まりません。

日常からから離れて、いつもと違う景色をみて、違う体験をすることで本当の意味でのリフレッシュが欲しいのです!

それでは、高知の人にとって土佐和紙は新鮮な体験となるのでしょうか?かみこやの答えは「YES」です。

確かに高知にいる人なら和紙の知識がある程度あったり、紙漉き体験をしたことがある人も多いでしょう。けれども私たちが和紙の一番の魅力だと考えているのは「和紙作りと自然との関り」です。

和紙の源流の畑に囲まれた宿に泊まり、和紙作りを育む太陽、風、土を感じながら原料処理からの和紙作りを体験することで、必ずあなたの中で一味違う高知の魅力を再発見できると信じています。

川の水に楮を晒す
川の水に原料を晒す様子

和紙を里山ごと体験する宿泊プラン

かみこやの宿泊プランの特徴はこの3点です。

  1. 和紙づくし
  2. テラス
  3. 一日一組限定

①ワークショップ、アートな手漉き和紙を沢山使ったお部屋の内装、そして里山のロケーションそのものからも伝統的な和紙を体感できます。

②かみこやで一番居心地の良いテラスがお客様のリビング・ダイニングです。天候や時間帯に関係なく自然を感じながら過ごせます。

③他のお客様のことを気にせずにお過ごし頂けます。また感染症のリスクも抑えられています。

かみこや外観
かみこやの外観。手前が工房、奥がゲストルームです。

大切な人と自然いっぱいの空間の中、和紙で遊び、心も体もリラックスして過ごして頂く。そしてその時間の中から新しい発見やインスピレーションを持って返って頂けることが私たちの一番の喜びです。

感染症対応を優先します

もちろん、今の状況では感染症予防が何よりも優先したいと考えています。当日であっても、体調不良によるキャンセルにはキャンセル料金を頂きません。

特典付きです

今回のプランの特典として、少しだけ手漉き和紙をプレゼントします!

3名以上がおすすめです!

かみこやの寝室は2部屋あり、お風呂と洗面所とトイレはセパレートタイプなので、グループでもプライベートを保ちつつ、程よい距離感でお過ごし頂けます。料金も人数が多いほど1名様当たりの料金は安くなります。ぜひご家族やお友達をお誘い頂き、皆さんで楽しい時間をお過ごし下さい。

お早めにご予約下さい

かみこやは1泊1組限定な上、今はコロナ対策として出来る限り1泊以上を開けて宿泊予約を入れるようにしています。そのため、ご予約可能な日がとても埋まりやすくなっています。

ご旅行を検討中のあなたは今すぐ下のリンクからご予約をして下さい。

お客様の声

こちらは昨年2か月間だけ営業ができた時に、楽天トラベルに頂いたクチコミです。

カルスト台地のすそ野の山の中に宿はあります。美しい山並みを見ながら和紙作りやBBQができて本当にリフレッシュできました。ロギールさんの作品が楽しめる部屋も一見の価値ありです。居心地が良く、いつか再訪したいです。

楽天トラベル(2020年11月)

母と小学3年生の子供を連れ3世代での宿泊。特に素晴らしいのはテラスからの眺めで、食材を持ち込みBBQをしました。必要な物は揃っており不便は全く感じませんでした!紙漉きは思っていた以上の内容で土佐和紙の歴史と共にその魅力に引き込まれました♪次回は春の里山の景色をぜひ見てみたいです!!

楽天トラベル(2020年10月)

想像して見て下さい、田んぼ、山、道草。そんな当たり前の高知の田舎の景色が、土佐和紙の力であなたの作品の一部になることを。何にも邪魔されずに、大切な人と、里山の優しい自然とだけ向き合う時間を。お帰りになってからも、私たちの高知県をもっと好きになっていて、新鮮な気持ちで日常に戻ります。

良くある質問

Q:食事はついていますか?

A:夕食なし、朝食付です。

ご夕食は、テラスのBBQキッチンで自炊がお勧めです。食材だけお持ちいただければ、炭や設備、基本的な調理器具・食器はご用意しています。また梼原町中心部にお出かけ頂ければ、レストランがありますので、ご紹介やご予約も承っております。

BBQキッチンがありますので、ご持参頂くのは食材だけで大丈夫です。

ご朝食は、セルフサービスで自家製パン、手作りジャム、ヨーグルト、ジュース、卵、オーガニックコーヒー&紅茶をご用意しております。お好きな時間に、お好きなものをお召し上がりください。もちろん追加でお持ち込みOKです。テラスで自然を感じながら朝の時間をお過ごし下さい。

Q:紙漉きで作品を作る自信がありません。

A:絵心が無くても、不器用でも大丈夫です!

伝統手漉き和紙の魅力は、原料そのものがとても美しいことです。ただ原料を流すだけでも良いものができますが、あなたのイメージを少しだけ表現するとさらに素敵な作品になります。これまで3000人以上の方にワークショップをしてきた私たちのノウハウを詰め込んだプログラムに沿って制作するだけで、オリジナルな作品が仕上がります。

楮のパルプ
楮のパルプ

Q:コロナ対策はどうなっていますか?

A:コロナ対策は以下の通りです

  • 当プランは高知県在住の方のみ対象で、ご予約は最大週3日までに制限しています。
  • スタッフはマスクを付けて接客致します。毎朝検温をして、体調不良の場合は入館しません。
  • 客室清掃時は、しっかりと換気・除菌清掃を行います。シーツはお客様ごとに清掃業者でクリーニングしたものに入れ替えます(通常通り)
  • チェックイン時に、お客様全員の検温にご協力お願い致します。

Q:車の運転が苦手なので、狭い道を通るのが怖いです。

A:かみこやまでの道のりはほとんど狭い道を通らずに来ることができます。

須崎中央ICからまずは「梼原町総合庁舎」を目指してください。総合庁舎からかみこやまでは15分で、2車線ではなくなるのは最後の10分だけです。それもほぼ1.5車線の道幅です。少し早めにご到着頂いても大丈夫ですので、ゆっくりと初夏のドライブをお楽しみ下さい。

Q:周辺に観光をするところはありますか?

A:高知のどの地域にも負けず、かみこや周辺も観光の宝庫です。1日ではとても遊びつくせません。お気軽にご相談ください!

  • 四国カルスト・天狗高原 車で30分
  • 隈研吾氏の建築群 車で20分
  • ジップライン(津野町) 車で20分

和紙の里山でお待ちしています!

見通しの付かない日々が続きますが、自然と遊びがいっぱいの和紙の里山であなたをお待ちしてます。ご希望のお日にちが埋まってしまう前に、今すぐ下のリンクをクリックして、予約をご検討ください。

無料のメールマガジンにご登録下さい。

手漉き和紙のこと、それからかみこやで起きる様々なストーリーをお楽しみ下さい。