墨の滲み – 月刊水墨画6月号

img057

月刊水墨画6月号にロギールの紙に書いた文字が記事になっています。

記事は和紙文化研究会の日野楠雄様による墨の滲みを活かした「純」という文字を取り上げています。

img059 img058

 

こちらは同じ日野様の作品で、龍がモチーフになった「虹」の古代文字が書かれています。

img060

この扇子はかみこやに展示してありますので、かみこやにお越しの際はぜひご覧になってください。

 

 

 

無料のメールマガジンにご登録下さい。

手漉き和紙のこと、それからかみこやで起きる様々なストーリーをお楽しみ下さい。

現在、メルマガ購読者様専用の「草花漉きこみ和紙」プランが10%割引になる予約ページのリンクをお送りしております。