道徳の教科書にロギールが載りました。

平成30年度版道徳の教科書、光村図書「道徳5」の中のコラムにてロギールが取り上げられました。ロギールのこれまでの紙漉きの取り組みの中でも最も光栄なことの一つとなります。

コラムは「オランダから和紙を求めて」というタイトルで、日本の伝統についてと、それぞれの国の文化の理解についてとなっています。児童の皆さんが豊かな感性を育むきっかけとなれば幸いです。

 

無料のメールマガジンにご登録下さい。

手漉き和紙のこと、それからかみこやで起きる様々なストーリーをお楽しみ下さい。

現在、メルマガ購読者様専用の「草花漉きこみ和紙」プランが10%割引になる予約ページのリンクをお送りしております。